カテゴリー: 健康

腰の痛み解消防止にゴムベルト~空港の金属探知機対策にも

腰痛でお悩みの方で、しゃがんださいに痛めやすい方おられませんか?梅雨の時期は、特に「腰」を痛めやすいです。私の場合、腰を低くしてしゃがんだ際に「ベルト」が腰を圧迫し、腰の筋肉を痛めると言うパターンが多いです。腰と言うよりは「背中」の筋を痛め...

股ズレ対策防止にはコレ~股ズレすることなく歩けるグッズ

お恥ずかしい話、運動する機会がメッキリ減って、最近、太り気味です。太る前は、もちろん、股がスレて痛くなるような事は無かったのですが、太ももが「太く」なったことで擦れるようになってしまいました。普通に歩いて擦れている分は、全く問題ないのですが...

甘味料が入っていない安全な缶コーヒーのリスト

 市販されている缶コーヒーの安全性に関して考えてみました。 ブラックコーヒーは純粋に「コーヒー」だけが入っていることが多い為、添加物はあまり問題ないのですが、ミルクが入っている缶コーヒーは、さすがに色々な原材料が使われています。 「セルロー...

コーヒーダイエット【本当に痩せるのか?】試してみた

ちまたで騒がれている「コーヒーダイエット」ですが、火付け役はテレビ番組ですよね?さて、そんなダイエットですが、本当にコーヒーでダイエットになるのでしょうか?その科学的根拠と、実際のダイエット効果について記載致します。コーヒーはダイエットに効...

アスパルテーム【人工甘味料】危険性は無いのか?

最近は「微糖」と言う缶コーヒーも発売されており、ちょっとお腹周りを気にする私なんか、つい手が出てしまうのですが、微糖と言う缶コーヒーには砂糖を減らした分「人工甘味料」が使用されています。アスパルテームアセスルファムKスクラロースL-ファニル...

コーヒーは子供に飲ませてはダメなのか?

コーヒーに含まれているカフェインは、中枢神経を穏やかに刺激して、心体共にリフレッシュすると言うリラックス効果があります。大人がほっと一息つきたいときには、じつにありがたい飲み物なのですが、良く子供にはコーヒーを与えてはいけないと言いますので...

コーヒーを飲むと胃が荒れる?

 他のページでもちょっと触れていますが、私は若い頃には「ブラックコーヒー」専門でした。 しかし、年を重ねるにつれ、今ではブラックコーヒーを飲むと、1杯飲んだだけで、胃が荒れて「下痢」などを引き起こします。 そもそも、コーヒーを飲むと、どうし...

コーヒーは健康に良いのか?【珈琲の健康効果】

 コーヒー1杯(150ml-ドリップ式)には、約100mgのカフェインが含まれます。 カフェインには、集中力を向上させる効果や、筋肉痛を和らげる効果があります。 そして、コーヒー摂取により、全死亡および心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患による死...