インフルエンザと風邪 歯科検診で予防効果と節約あり?

風邪予防

スポンサーリンク

現在、巷ではインフルエンザをはじめとする風邪が大流行です。
が、わが子は現在14歳ですが、風邪で寝込む。。ということがありません。

この時季、みなさんそれぞれ食べ物や部屋の湿度、外出後のうがいや外出時のマスク着用、
インフルエンザの予防接種の注射など気を付けていらしゃると思いますが、
更にプラスアルファで、わが子が風邪にかからない防止方法を記載します。

それは3~4か月に一度の歯科定期健診です。
ちなみにインフルエンザの予防接種の注射は2歳くらいまでしか受けておらず、その理由は親の私が予防接種を共に受けて寝込んだこと。
それ以来、インフルの予防注射は受けておらず、冬の時季、子供は鼻水は出すものの、カゼで寝込む。。ということがなく現在に至ります。


スポンサーリンク

定期検診では虫歯のチェック、歯垢の除去、機械を用いた丁寧な洗浄を行ってもらいます。
加えて小学生はフッ素塗布も行います。
検診の時間は20分程度で虫歯発見の場合は其のあと治療に取り掛かるのでプラス治療時間となります。
待ち時間ですが、完全予約制でほぼ時間通りに呼ばれ、検診が始まるので、繁忙期の内科や耳鼻科の様に延々と待たされる事がありません。
なお、フッ素の有害性を考え、断ることもできますが、料金には反映されません。
金額は、かかりつけの医療機関及び自治体にもよりますが、私が通院している歯科だと小学校までは1200円程度です。
検診で虫歯が見つかった時は、保険適用治療になりますので診察代はかかりませんでした。
ちなみに虫歯は過去に2本程度でなりかけのごく初期でした。
歯科矯正を行っているので虫歯の放置は厳禁であり、助かっております。
中学生になった現在の料金は2980円。年3~4回として約12000円。
もし、風邪にかかりインフルエンザの検査を受けたとすると3割負担で1730円程度はかかるといわれており、薬代を含めると4000円から7000円程度かかるといわれております。
ただ、お住いの自治体によっては中学生まで医療助成を行っている処もあるのでその場合はもっと安くなると考えられます。
また予防接種の注射を受けてもインフルにかかるといわれ、予防接種代は各診療所によっても異なりますが、概ね1回分が2000~3000円程度と言われ、13歳未満は2回接種を推奨されているので6000円~7000円となります。

インフルエンザになると、本人は勿論、家族も出勤に制約がかかり、通勤停止になることも考えられます。
本人と家族の金銭面と時間の負担を考えると大変助かっており、節約になります。
お陰様で、インフルにはかかったことがなく、寝込む程のかぜも引かず、休まず登校しております。

尚、インフルエンザの予防接種ですが、それぞれのご事情により受けたほうが良い方もいらっしゃると思いますので
予防注射を受ける受けないは各々ご判断にお任せ致します。
更に、医師へのご相談をされてください。

あと、その他に自宅で欠かさず行っていることは、朝の洗顔の後の歯磨きです。
数十秒で終了してしまいますが、これもほぼ毎日続けております。
歯磨きチューブは泡のたたない物を使用していますので、少しは磨けているのではないかと思っています。

以上ですが、皆さんも是非試してみてください。

矯正歯科、小児から通っています~小学3年生から、現在中学生

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

テレビなどでも話題になる超高級コーヒー豆。
コーヒー好きの方へお祝い品の「ギフト」としても喜ばれる逸品


アラミドコーヒー

関連記事

  1. コーヒーダイエット【本当に痩せるのか?】試してみた
  2. 匂い消し 洗濯してもTシャツが臭い~簡単に匂いを消す方法にて成功
  3. 痛み 薬 人生の3分の2の苦しみ~婦人科系の病気、子宮内膜症
  4. 寒暖計 温泉やお風呂の正しい入浴方法について~お湯の温度によって方法が異…
  5. 江ノ島塔から 江ノ島めぐり歩き~日本五大弁財天~江ノ電動画もあります。
  6. 腰の痛み解消防止にゴムベルト~空港の金属探知機対策にも
  7. 甘味料が入っていない安全な缶コーヒーのリスト
  8. 100%オーガニックの有機野菜セットが送料込で1000円~そもそ…

人気記事一覧

  1. 三つ編玉
  2. 御霊神社前
  3. 猫二匹
  4. 三つの窓

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. なつい!自動販売機があります~相模原B級すぽっと~ 自販機遠景
【300×250】ネスレ日本株式会社/スペシャル.T マシン
PAGE TOP