義母と娘のブルース第9回麦田、告白!?その時亜希子は?第8回は何度も見たくたる内容で奇跡の集大成、でした!

義母と娘9

スポンサーリンク

義母と娘のブルース」第回は2018年9月11日(火)午後10時からTBS系列での放送です。
TBS系列ドラマ「義母と娘のブルース」キャスト・出演者一覧リストです⇓⇓⇓
「義母と娘のブルース」キャスト(出演者一覧) 脚本は森下佳子さん TBS系列7月10日(火)午後10時放送開始。主題歌はMISIAとGReeeeN

いよいよ物語も佳境に入り、
最終章突入だそうです。
何だか終わってしまうのがもったいないですね。
「ベーカリー麦田」が新装開店します!
亜希子の百戦錬磨で培われた営業攻撃は勿論、
みゆきや大樹、下山さんの協力もあって、
客入りは上々の様子みたいです。
で、みゆきは気が付いてしまったようです。
どうやら麦田は、義母の事を好きになっていると・・。
父である良一が他界して早9年が経過しています。
これまで自分を育て、支えてきた義母・亜希子。
もう自分は9年前とは違い、高校生であるし、
亜希子さんが好きなように生きても、
と思う反面、父の事を思うと、
心穏やかではありません。
何より自分の「お母さん」でもあるのだから・・。
一方麦田はある決心をして、
亜希子さんにある思いを告げようとしていたのでした。
果たして???

ところでこの日の某国営放送の朝ドラですが、
マァ君の恋人は年上のバリキャリの「あきこさん」。
これって????

【第9回のあらすじ】
いよいよ 「ベーカリー麦田」 の
新装オープンの日を迎えます。
麦田と共にパン職人の基本を学び直した 亜希子 は、
亜希子ならではのある秘策と
元戦国部長の名にふさわしい営業攻撃を繰り広げ、
みゆき と大樹 をはじめ、下山 や 晴美、 みんなの協力の下、
「ベーカリー麦田」 は
「キムタヤ」 への第一歩を踏み出します。
そんな中、店の再興に向け
苦楽を共にしながら楽しそうな亜希子と麦田を見て、
みゆきは、麦田が亜希子のことを
好きなのではないかと思い悩んでいました。
父・良一がいなくなって9年が経ちます。
ずっと自分のそばにいてくれた
亜希子の愛情を改めて実感しながらも、
戸惑いを隠せず大樹に打ち明けるのでした。
年が明け、「ベーカリー麦田」 は、
亜希子が想像した通り順調に客足を伸ばしていき、
みゆきの大学受験へ本腰を入れる時期になっていきます。
ある日、ハートのロールパンが話題となり、
店に 友井 の撮影隊のテレビ取材が入ることになります。
取材が入ることで、やる気が漲る麦田です。
その熱が入りすぎている麦田の想定問答を見かねた亜希子は、
本番、テレビクルーの前で予想外の発言をするのでした。
亜希子からの思いがけない発言を聞いた麦田は、
この勢いをバネにして、
ついに亜希子へ自分の想いを伝えることにするのです…
(引用元:「義母と娘のブルース」公式サイトより)

義母と娘のブルース第8回はお店も麦田も新装開店?第7回は親子による究極土下座、でした!!

【第8回】
ズバリ、今回は「神回」だと思います!!
今までのお話の集大成であり、
皆のそれぞれの想いや優しさが詰まった回です。
第8回は何度も見たくなる内容でした!
2週間待った甲斐がありました!

今回はもう一組の親子の話が描かれていましたね。
そう、麦田親子です。
麦田の父は田舎へ引っ込んでしまい、
亜希子さんが訪ねていきます。
亜希子さんは、
「ベーカリー麦田」復活の切り札は、
昔の味の復活と見て、
麦田の父の処にお願いに伺います。
麦田父としても、店じまいは不本意であるので、
息子に今一度、パン作りを教えに行くのでした。



父と息子は対峙しますが・・・。
実は、父親からは息子に教えることは何もありません。
既に、伝授しきったからです。
だからこそ、自分は表舞台から去って、
息子に後を託したのです。
息子に足りないもの、といえば、
自分の手から生まれた数々のパンたちに
愛情を注いでいるか、
「世界一美味しいパンなんだぞ」
という心意気で作っているか、
ということだけでした。
ある意味、伝授するには最も難しい部分ですね。

一度は、かつての様に、
「半分、やさぐれ」になる麦田でしたが、
亜希子さんは真剣にお店を新装開店することに
情熱を注ぎます。
麦田に土下座し、お店のコンセプトも変更となります。
そうした義母の背中を見て、
みゆきの中に何かが生まれ、
みゆきもまた亜希子さんと共に、
「ベーカリー麦田」の新装開店の準備に
取り掛かっていくのでした。
そして、みゆきならではの様々な
「アイデア」を提供していくのです。
みゆきが担当するのはスバリ、お店のコンセプトです。

麦田も自分自身が食べたいパンを考えます。
亜希子さんから、30種の開発のミッションを受け、
パン作りの「心意気」を考え、たどり着いた答えは、
まず、自分が食べたい!と思うパンの開発。
例えば、耳まで美味しいパンとは?
耳まで美味しい四角いパン、
すなわち角食の開発に取り掛かります。
その角食に成功すれば、
そのパンで作る各種のサンドウィッチも、
もっともっと美味しく食べることができます。

自分のやりたいことが見つかりそうな
みゆきの「覚醒」に
気が付かない大樹ではありません。
大樹もまた、
大樹ならではの得意分野で関わっていくのです。
技術と心意気はあっても、
具体的に形に出すことがなかなかで出来ずに、
煮詰まっている麦田に対して、
今までの試行錯誤をデータ化し、
具現化した上で麦田に戦略的で的確にアドバイスする大樹。
いやあ、実に頼もしいですね!!
ちなみに、大樹が食べたいパンは、
「半分、こしあん・半分、つぶあん」のアンパンでした。

商店街の「重鎮」でありご意見番でもある下山さん、
ママ友から唯一無二の親友になって、
同時に、
共に子育てしながら仕事をする戦友となった晴美も協力、
更には良一さんのかつての部下である猪本さんも加わって、
「ベーカリー麦田」の新装開店は、
どんどん具体化していき、
やがて、皆のアイデアと心意気が詰まったプランが、
具現化していくのです。
亜希子さんの無茶ぶりの30種のパンの開発にも、
麦田は真剣に向き合い、着手していくのです。
麦田の数十年来の「ダチ」たちも全力で協力し、
麦田自身も、そんなダチ達をねぎらうために
心と情熱とアイデアが詰まった
スペシャルまかないパンを焼きます。
それが豪華で美味しそうなので亜希子さんは、
店に出しては?と提案します。

そしてみゆきのアイデアも形となり、
亜希子さんに幾度かダメ出しを食らいながらも、
いよいよ麦田の前でプレゼンをします。
しかも、お店の根幹をなす最も大切な部分です。
「ベーカリー麦田」のコンセプト、
それは「小さな奇跡のパン屋さん」でした。
正に、この物語の根幹をなすものでもあり、
「ベーカリー麦田」の新装開店は、
これまでの回に見られた「小さな奇跡」の
集大成でもあるのですね。
いやあ・・・何か感激しちゃいます。



かつて「奇石の花屋」をやっていた麦田ですが、
今度こそ「奇跡」のパン屋を目指します。
みゆきのプレゼンを受けて、
更にパン作りに対してやる気とアイデアが加速していく麦田。
ラストの30種目の内容が決まったようです。

みゆきも自分が何をやりたいのか、
手ごたえを掴んできたようで、
これで受験勉強に、と行きたいところですが・・・?

麦田が最後に開発したパンは、
小さなアンパン達ですが、
ただのあんぱんではありません。
見た目可愛く、
食べてみて初めてわかる具の中身のわくわく感や、
パンなのに
日本酒に合うつまみにもなりうるパンなのです。
麦田は、真っ先に亜希子さんに食べてもらいたかったのでした。
そう、それは亜希子さんに捧げるパンなのです。

そうした麦田の様子をそっと見るみゆきは、
気が付いてしまったのでした。
麦田は義母の事が好き・・・・。
義母は麦田をどう思っているの?
父のことはどうなるの?
そして娘の私はどうしたら良い?
みゆきは、中に入っていけず、携帯電話を渡せず、
商店街の道をとぼとぼと引き返すのでした。

さあ、いよいよ新装開店です!!

第9回です⇓⇓
義母と娘のブルース第10回(最終回)亜希子・みゆき・麦田・大樹の10年間の想いは原作をも超える?第9回は麦田告白する、でした。

フジテレビ系火曜21時ドラマの第8回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第9回少女の未来と搾取する親。第8回は人生が続く限り共に向き合おう、でした。

日テレ系列水曜ドラマの第9回です⇓⇓
高嶺の花第10回(最終回)はももが継ぎななは一切を失う?第9回傷つける愛と包む愛、でした。

TBS系列金曜22時ドラマの第9回です⇓⇓
チア☆ダン第10回(最終回)全国大会、結果は?第9回は無から創った20人で出場、でした。

NHK金曜ドラマの第8回です⇓⇓
透明なゆりかご第9回は透明な子の意味は?第8回は妊婦さんが安心して産んで育てる環境作り、でした。

日テレ系列土曜ドラマの第8回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第9回はさやかの心と宇佐美の本音とは?第8回念願叶って王子からのプロポーズ、でした。

TBS系列日曜ドラマの第8回です⇓⇓
この世界の片隅に第9回(最終回)は戦後の大混乱でまだまだ爪痕残るが、生きて明日へと繋げていく。第8回はそして終戦を迎えました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 義母と娘7 義母と娘のブルース第7回は再建も受験もツライよ。第6回はみゆき面…
  2. サバイバルウエディング6 サバイバル・ウエディング第6回は恋も仕事も友情も大ピ~ンチ!第5…
  3. サバイバルウエディング8 サバイバル・ウエディング第8回ついに祐一が「一緒にインド」に?第…
  4. 猫と犬 冬 anone(あのね)第6回の感想と第7回へ。距離感の体感温度は?…
  5. 透明なゆりかご6 透明なゆりかご第6回は命が授かる事とは?第5回は愛情のリレーと自…
  6. 片隅4 この世界の片隅に第4回は、友情を育むその女性は?第3回は女性達の…
  7. 透明なゆりかご7 透明なゆりかご第7回母と子供を繋ぐ記録。第6回は願いと現実は反す…
  8. 高嶺の花5 高嶺の花第5回は「高嶺の花」に相応しい条件とは?第4回はやっぱり…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. ケンカツ10
  2. 深紅のバラたち
  3. 義母と娘9
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP