スターバックスコーヒー【JCBカードで支払うとお得】


スポンサーリンク

 コーヒーショップとして人気のスターバックスコーヒーですが、実はJCBカードにて支払をすると、スターバックスコーヒーをよりお得に利用できます。

 スターバックスにてJCBカードで1000円以上の支払を行うと、JCBのポイントが通常の5倍貯まります。
 ただし、JCBの規定で、ポイントは1000円単位ですので、1000円以上使わないと、JCBポイントは貯まりません。
 しかしながら、スターバックスコーヒーのプリペイドカード「スターバックスカード」へ入金したい時に、1000円分をJCBカードにてチャージした場合には、同様にポイント5倍となりますので、もし、1人でスタバに行った際などには、1000円分をスターバックスカードへチャージすると言う利用方法も裏技として可能です。
 なお、特殊な一部店舗はJCBカード使えませんので、あしからず。



 スターバックスにはポイント制度はありませんので、この方法が現時点では、一番お得にスターバックスコーヒーを利用できる方法です。
 JCB「OkiDokiポイント」の交換商品として、スターバックスカードへの入金もできますしね。

ドリップコーヒー(本日のコーヒー)を頼むと?

 これはカードで支払わなくても良いのですが、本日のコーヒー(ドリップコーヒー)を頼んだ時には、是非「レシート」をよく見て下さい。
 一部店舗を除いてはだいたい「本日中であれば、2杯目を100円(税別)で提供します」との記載があります。

 そうなんです。ドリップコーヒーを頼むと、2杯目は100円で、ホットもアイスコーヒーも頼めるのです。
 しかも、当日内であれば、他の店舗でもOKですが、同じドリップコーヒーになります。他の種類はダメです。
 そして100円でのおかわりは、カップのサイズは一番小さいのかな?と思いきや、そんなことありません。
 最初にVenti®サイズで頼んでいたのであれば、2杯目100円も、Venti®サイズと「同じ」サイズで提供してくれるのです。
 もちろん、スターバックスの接客レベルは高いですので、スタッフさんは嫌なひとつ顔せず、100円にて受けてくれます。

 そして、無料のミルクを入れれば、カフェラテになっちゃいます。(^-^)

 以上、スターバックスをお得に利用する方法でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. コーヒーがある毎日【健康にも良い珈琲】
  2. ネスカフェドルチェグストが安くておいしい訳
  3. ブラックコーヒーが苦手でも飲める香り豊かなコーヒー
  4. ジャコウネココーヒーの比較と違い
  5. アラミドコーヒーの入れ方【おいしい飲み方】
  6. シベットコーヒー【ジャコウネココーヒーでもお手軽価格な希少コーヒ…
  7. ネスカフェ【ゴールドブレンド】バリスタの使用レポート
  8. ネスカフェアンバサダー【職場に置くコーヒーマシン】

カテゴリー

人気記事一覧

  1. サバイバルウエディング7
  2. 赤いヒール
  3. 猫と犬 冬
  4. 2018アメリカ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP