電気スタンド購入しました!ikasusLEDデスクライト多機能3in1面発光

仕事モード

スポンサーリンク

夜間での、机での作業が増えて、電気スタンドが必要になりました。
でも、現在の机の周辺では、かなり狭く、横50センチ・奥行き35センチ弱の簡易机なのです。
その上に、ノートパソコンを置いているので、それだけでほぼ机いっぱいを占領してしまうので、
とても、電気スタンドを置くスペースはありません。
ただ、窓に面した位置に私の作業台としている机はおいてあり、
その机から34センチの高さの処に窓があります。
更に、窓枠の下には、16センチ強で物が置けるスペースがあるので、
何とかその場所に置けるコンパクトな電気スタンドはないか探すことにしました。
また、電気のコンセントも近くにないので、
できれば、パソコンから電源を取れるようなものがいいな・・と思いました。
そこで、以下のものをネットで購入しました。
メーカー名:ikasus 
商品名:LEDデスクライト多機能 
3in1 面発光·5段調色3段調光 USB充電ポート搭載 銀色
価格:2099円
消費電力:5W
バッテリー:100%充電の状態で20時間連続使用可能。
モード(5段調色):【仕事】・【読書】・【集中力】・【リラックス】・【おやすみ】
3段調光:「強」「中」「弱」
虫が寄り付かない波長とのことで、野外でも使用できます。
ボタン:タッチセンサー式なので、凹凸がありません。
電源マーク

LED面発光のため、目に優しい光となっています。
1800MAH充電式バッテリー搭載、USB充電ポート搭載です。
明かりの強さは3段階調光。
ヘッド部折り畳みは180度、土台部直角上下折り畳み90度、土台部左右回転各45度。
土台部の裏面は滑り止め付きです。
閉じた状態で点灯して使用すれば、ナイトライトや間接照明或いは常夜灯としても役立ちます。
ナイトライト
消費電力も従来の蛍光灯スタンドと比較して、4分の1の消費電力ですが、
それだけではなく、発熱も抑えられるので、
夏場でも安心して使用することができ、夏場の冷房効率もアップします。
当然、ノートパソコンにも、発熱の影響が伝わりにくいので
ノートパソコンの故障の原因の一つであるオーバーヒートに関して、
間接的な原因の一つが抑えられますね。
安全面としては、水銀を一切含まず、
環境にも人体にも非常に優しい作りとなっています。



以上が、この電気スタンドが持つ機能の説明となります。
明かりの強さは、電源マークを触れて調整します。
電源マークタッチ⇒電源オン及び「弱」・電源マークもう1回タッチ⇒「中」・
電源マーク更にもう1回タッチ⇒「強」・電源マークしつこく更にもう1回タッチ⇒電源オフ
モードは🔁(左右矢印)を触れて調整します。
さて、ここからは、実際に使用した感想となりますが、
まず、外が明るいうちはつけてもあまり意味がないので、
すっかり外が暗くなり、部屋の明かりが必要になった時点で付けます。
今までは、部屋の明かりだけで何とか作業をしていたので、
スタンド無しでも、支障はなかったのですが、
明かりを付けると、やはり見やすいです。
5段階調色はまだあまり使い分け出来ていませんが、
【仕事】か【読書】モードが多いですね。
パソコンを使用するときには主に【読書】の「中」が多いかもしれません。
読書モード
(上記写真が【読書】モードで調光は「強」です。
写真だと【仕事】と判別が、殆どわかりませんが、
パソコンの画面やキーボードからの反射された光では【読書】モードの方が目に優しいです。)
【集中力】モードから、蛍光灯色から徐々に白熱球色が出て、
【リラックス】は完全に白熱球のような色合いです。
一番便利なのは、電源がパソコンから取れることです。
それによって、配線がスッキリします
電気コードの配線には頭を悩ませているので、その点で最もいいです。
ちなみに、電源や調光や調色のタッチは、
それぞれのマークの気持ち上の部分をタッチすると変わります。
軽くて、片手でひょいと持てて、コンセントがなくても使用できて、
目にも環境にも人体にも優しい電気スタンドです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. アスパルテーム【人工甘味料】危険性は無いのか?
  2. 高齢者付添 高齢な母の通院・病院付き添い実感~眼科へGO
  3. IMG_3364 武蔵御嶽神社を訪ねて・行き方、現地画像あり~青梅に行ってきました…
  4. 痛み 薬 人生の3分の2の苦しみ~婦人科系の病気、子宮内膜症
  5. ドクタ-デオ 風邪やインフルエンザの家族間感染を防止しよう~対策として、室内と…
  6. 指 パソコン 腱鞘炎及びガングリオンになってしまいました。その原因と対策の紹介…
  7. 英語学習 英語の幼児教育について~我が家の場合
  8. 股ズレ対策防止にはコレ~股ズレすることなく歩けるグッズ

カテゴリー

人気記事一覧

  1. チアダン6
  2. 風邪予防
  3. IMG_2146
  4. 資格勉強
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP