「サバイバル・ウエディング」キャスト(出演者リスト) 日テレ系7月14日(土)午後10時放送開始。

サバイバルウエディング0

スポンサーリンク

日テレ系ドラマ「サバイバル・ウエディング」キャスト、出演者リストです。

出演キャスト

(順不同・敬称略)
黒木さやか⇒波瑠(はる)
<主人公:一生懸命で頑張り屋さんだが、不器用で周囲の人間に振り回されやすい>

宇佐美博人⇒伊勢谷友介(いせやゆうすけ)
<さやかを半年で結婚させるようにする切れ者変人編集長>

柏木祐一⇒吉沢亮(よしざわりょう)
<さやかがあこがれる年下の男性。広告代理店・宣究社の社員。超さわやかイケメン>

三浦多香子⇒高橋メアリージュン(たかはしめありーじぇん)<雑誌「riz」編集者>
奥園千絵梨⇒ブルゾンちえみ

<雑誌のSNS担当部員で神出鬼没である。口癖は「映え~」>、

石橋和也⇒風間俊介(かざましゅんすけ)<さやかの元婚約者>

中島鉄男⇒前野朋哉(まえのともや)<意識高い系の独身男性>

高橋涼太⇒小越勇輝(おごえゆうき)<雑誌「riz」編集のバイトをしている>

栗原美里⇒奈緒(なお)<良い男性を見つけて早く結婚したいと思っている>

藤井カオリ⇒石田ニコル(いしだにこる)<和也の浮気相手>

杉優子⇒須藤理彩(すどうりさ)<雑誌「riz」の先輩編集者>

柏木惣一⇒生瀬勝久(なませかつひさ)<柏木祐一の父>

黒木美恵子⇒財前直見(ざいぜんなおみ)<さやかの母親>

橋本マイ⇒ついひじ杏奈(ついひじあんな)<雑誌「riz」編集のバイトをしている>

谷原貴弘⇒山根和馬(やまねかずま)<広告代理店・宣究社の社員で祐一の先輩>

永瀬義徳⇒野間口徹(のまぐちとおる)<川村製薬広報部の広報部長。理系出身>

マスター⇒荒川良々(あらかわよしよし)<行きつけの店であるバー・クリフのマスター。素性は明かさない>
(引用元:公式サイトより)
原作:『SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)』大橋弘祐著(文響社)
※文庫本サイズも販売されたそうです。

30歳の誕生日に結婚式を挙げる予定だった主人公・黒木さやかは、
彼のまさかの浮気発覚で婚約破棄をされてしまい、
仕事も結婚を理由に辞めてしまったためにプータロー状態になってしまった。
そんな彼女を救ってくれたのは人気雑誌のカリスマ編集長だった!
しかし、この編集長はとんでもない変人で、
毒舌ナルシストで、傷ついているさやかにズバズバと容赦なく言い放つ。
「お前が捨てられたのは、お前の商品価値が相対的に低いからだ」と。
そして更に再就職するための条件として何と、
<半年以内に結婚いないと即クビ!>
という条件を突き付けた。
更に、
1.いうとおりに婚活して半年以内に結婚すること。
2.結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること。
という条件までつけられた。
海外有名ブランドのマーケティングを婚活に応用するという
さやかの婚活サバイバルが、かくして始まる!!
(引用元「サバイバル・ウエディング」公式サイトより)



土曜日・日テレ・22時に波瑠さんが帰ってきました。
弁護士・捜査官と硬派な役柄が続きましたが、
今度は、30歳を目前に控えた日に婚約者に浮気をされた挙句にふられるという
等身大で、少しどじだけどひたむきなヒロインを演じるそうです。
ま、実際に波瑠さんの様な方が、「婚活中」であるならば、
世の中の男性は放っておかないと思うので、
逆に、ブルゾンちえみさんがヒロインだったら、
リアリティがあって「サバイバル」度が増すのではないか・・・と思うのですが、
そこは土曜夜のドラマですからね。
目の保養も兼ねて、リラックスして見れるものを優先しているのだと思います。
婚活をマーケティング戦略になぞるのはなかなか面白いと思います。
仕事が出来て、綺麗で、家庭的な部分もあって、そしてタフ。
今の30代以下の女性は実に様々なものが求められて、
アラフィフ世代より、より過酷ではないのでしょうか?
人間離れしていてこれではまるで「ワンダーウーマン」ですね。
女性が自由になったと云われていますが、
実は女性に求められる項目のハードルが高くなっていることも事実です。
年代が下がるにつれてそれは進み、
今の10代はもっとハードルが高くなるのかもしれません。
このままハイスペック化が進めば、
行き着く先は、AIになるので、そうなるとやがては人間はいらなくなるという、
ディストピアな世界がまっていることになります。
本当の「ハイブランドくらいの価値」とは一体何でしょうかね。
夏はイベントが盛り沢山ではありますが、
季節的には、「婚活」に向くのはやっぱり冬なのでしょうか?
夏は、暑いし、開放的になるし、レジャーシーズンだし、
実は、キャンプなどのアウトドアレジャーのデートは難易度が高いし、
そして、夏と言えば、プールで、それこそ「水着」のシーズンです。
スタイルの良さだけに頼らない大人の女性の水着の着こなしとはいかに???
また、お祭りや花火大会も多く、その場合は「浴衣」の出番です。
30代女性らしい着こなしが試される「浴衣」。
髪型ももちろん大事です。
20代なら、よほど髪がぼさぼさでない限り、
服装だけでもなんとかサマになりますが、
30代だと髪型も重要になってくるし、
40代やアラフィフになると、髪の手入れは服装よりかなり需要になってきます。
更に、外見だけではなく、「会話」もより大事になってくる30代。
年齢を重ねていくと「趣味」もそれなりのグレードが求められるし、
(但し、のめりこむと男性不要になりがちなので要注意)
趣味の嗜好が合致すれば、それこそ
二人で楽しみましょう♪となりますからね。
「マーケティング戦略」が婚活にどう影響を及ぼすのか、
どう活かされるのか、どこまで実践に取り入れるのかお手並み拝見ですね。

第1回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング、第2回は王子様が本格登場!第1回はクズ男とミスタースポック。

第2回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第3回はさやか、メタモルフォーゼ!第2回は編集長は超・甘党でした。

第3回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第4回はついに30歳になったさやか!第3回は王子は本当に御曹司でした。

第4回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第5回は自信を持って自分の強みを生かす事?第4回は涙のバースディと希望の光、でした。

第5回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第6回は恋も仕事も友情も大ピ~ンチ!第5回は王子との距離が縮まるもどこかが?

第6回です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第7回ゴールが見えてきた?しかし?第6回は友情と仕事を守りました!

<そのほかのドラマのキャストです>
「義母と娘のブルース」キャスト。脚本は森下佳子さん。TBS系列7月10日(火)午後10時放送開始。
金曜ドラマ「チア☆ダン」キャストTBS系列7月13日(金)22時放送開始!
「この世界の片隅に」キャスト。7月15日(日)TBS系列21時放送開始。初回は25分拡大、脚本は岡田惠和さん。
「高嶺の花」キャスト日テレ系7月11日(水)午後10時放送開始・脚本は野島伸司氏。
NHKドラマ10「透明なゆりかご」放送はNHK総合7月20日(金)午後10時から!
「健康で文化的な最低限度の生活」主要キャスト紹介、フジ系火曜7月17日から午後9時放送

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. ケンカツ2 健康で文化的な最低限度の生活第2回は、不正受給の問題に迫ります。…
  2. 3つの塔 きみが心に棲みついた第3回の感想と第4回は?~今クールドラマあれ…
  3. 3つの石 きみが心に棲みついた第8回の感想と第9回は?女子こそ味方につける…
  4. さつき 花晴 花のち晴れ〜花男 Next Season〜第3回は庶民狩りで音が…
  5. 赤いヒール Missデビル 人事の悪魔・椿眞子~配属も決まり第2回より本格始…
  6. 花のち晴れ〜花男 Next Season〜第5回メグリン登場でイ…
  7. 猫と犬 くつろぎ anone(あのね)第7回の感想と第8回へ。母と娘の気持ちが行っ…
  8. 片隅5 この世界の片隅に第5回は、戦時下ですが揺れる想い?第4回は物資も…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 薬師池
  2. 赤いヒール
  3. サバイバルウエディング7
  4. 痛み 薬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP