サバイバル・ウエディング第3回はさやか、メタモルフォーゼ!第2回は編集長は超・甘党でした。

サバイバルウエディング3

スポンサーリンク

サバイバル・ウエディング第3回は、7月28日(土)日テレ系午後10時からの放送です。
主要キャストの紹介はこちらからどうぞ⇓⇓⇓
「サバイバル・ウエディング」キャスト(出演者リスト) 日テレ系7月14日(土)午後10時放送開始。
【第3回のあらすじ】
人選が難航していたさやかの新連載のイラストは、
かつて大ブレークした
イラストレーター・439(よさく)に頼むことになりました。
彼と知り合いだというバー・クリフのマスターの協力もあって、
何とか新連載はスタートできました。
つまり・・さやかの結婚までに残された時間は、
あと連載5回分の5か月だけということになります。
焦るさやかに編集長・宇佐美が授けた次なる作戦は、
自分の様な超ハイブランドな人間ではなく、
「アクセシブル・ラグジュアリー」つまり、
手の届く高級品の様な女性を目指すことである!というものでした。
そのためにさやかは、顧客すなわち男性のニーズに合う、
「愛されファッション」を、
宇佐美セレクトで買いそろえることになりました。
けれども、
さやかは宇佐美に押し切られて買った愛されワンピースを
祐一との打合せに着ていく勇気がありません・・。
そんなさやかの様子を見かねた宇佐美は、
多香子たちにさやかを「変身」させるように命じます。
美しく生まれ変わったさやかを宇佐美が連れて行った先は、
人気デザイナーのレセプションパーティーでした。
そこには元婚約者の和也と恋人のカオリもいて、
更には祐一が、
そして祐一の父親である柏木惣一まで来ていたのでした。
(引用元:「サバイバルウエディング」公式サイトより)



【第2回】
楽しく見れた第2回でした。
やっぱり、元カレに流されてしまったさやかでした。
そして、案の定また音信がない元カレは本当にクズ男ですな。
沼に沈んださやかを救うように現れた王子さまには、
やっぱり王子様を狙う「愛され女子」、
その本性はしたたか政略女子がいるのでした。
川村製薬勤務の美里は、某国営テレビの朝ドラでも、
したたかに政略結婚を持ちだす策士なのでした。
そんな菜生演じる奈緒さん、このドラマの美里でも
したたかぶりを発揮していて、
しかも似合っているので今後の展開も楽しみです。
そんな美里からターゲットにされている王子様である祐一は、
なかなかどうして、こだわりを持っている様子で、
どうなるのでしょうかね?
でも、こじらせてしまうと、
数十年後は編集長みたいになったりして?
どことなく内面的にはさやかと合いそうですが、
本人は果たしてさやかの思いに気づくのでしょうか?
美里扮する「愛され女子」系からのアプローチは、
眼中にないか、
あるいはいとも簡単に引っ掛かるかのどちらかでしょうな。
それにしても、
「泥沼」にはまったさやか嬢と、彼女を救うべく
やってきた白馬の王子様のアニメは可愛らしかったです。

同期の多香子は良い人ですね。
編集長命令もあるのかもしれませんが、
それだけで動いているわけではありませんね。
さやか、良かったですね。
職場もさやかを受け入れてくれているので、
これで安心して(?)仕事に集中できそうです。
人間関係はやはり大切ですし、
ぎすぎすしたり、殺伐としていなくていいですね。
これも編集長がうまく手綱を引いているのでしょう。
いざとなると、とても頼りになる、
というセリフがありましたからね。
ボスのひととなりがその職場環境に影響しますから。
編集長、かなりの甘党か、実は緊張している?
甘すぎて飲めないですよね。
実は、エスプレッソが苦手で、
さやかの前でカッコつけていたりする設定なのかもしれません。



さて次回は、いよいよ、さやかが綺麗に「へ~んし~ん!」します。
もともとお綺麗でスタイル抜群の波瑠さんですからね。
それはそれは目の保養になると思いますが、
そうした綺麗な格好に「慣れていない」設定がさやかなので、
どうなるのでしょうか?
セレブが集まるパーティーに行くようですが、
上手に立ち振る舞うことが出来るのでしょうか??
何か失態をしなければ良いのですが・・。
親目線になってしまっています。
そしてその場には、
元カレといよいよご対面のその恋人(浮気相手ではなく、恋人)、
さわやか王子様である祐一となぜか祐一のお父さんまでいるようです。
祐一の正体は一体???

で、第2回で気になってしまったのが、
さやかのデスクの脇にあるガネーシャの置物でした。
綺麗に片づけした後も、ガネーシャはそのまま鎮座し続けています。
さわやか王子様との接点のある「インド」に関するもので
王子様と接点を持ちたいという願望の象徴でしょうか?
ちなみにガネーシャは「現世利益」をもたらす神との事で
インドでは大変人気があり、
「冨の神様」として商売を営む人々から篤い親交があるようです。
もっと単純に、
「開運祈願」としてガネーシャの置物をおいてあるだけかもしれません。
第3回も楽しみです。

第1回の記事です⇓⇓
サバイバル・ウエディング、第2回は王子様が本格登場!第1回の感想はクズ男とミスタースポック。

第3回の記事です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第4回はついに30歳になったさやか!第3回は王子は本当に御曹司でした。

フジテレビ系列火曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第3回は、どうなる日下部家?欣也、でっかい心をもて!第2回の感想はきちんと申告しましょうね。

TBS系列火曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓⇓
義母と娘のブルース第3回はPTAリアルママとの戦闘開始?第2回の感想はスーパーにお買い物♪

日テレ系列水曜ドラマの第2回です⇓⇓
高嶺の花第3回は元カレに振られたのは誰かの策略か?第2回は多彩な登場人物たち。

TBS系列金曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓⇓
チア☆ダン第3回は部活結成も現実は厳しくて?第2回は産みの苦しみのあとの歓喜!

NHK金曜ドラマ第1回の記事です⇓⇓
透明なゆりかご第2回も考えさせられます。第1回の感想は「あの夏の風景」でノスタルジック。

TBS系列日曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓⇓
この世界の片隅に第3回は戦時下でも恋心は深まるのです。第2回の感想は小姑コワイ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 3つのボール きみが心に棲みついた第6回の感想と第7回は?自信たっぷりな美女と…
  2. 透明なゆりかご7 透明なゆりかご第7回母と子供を繋ぐ記録。第6回は願いと現実は反す…
  3. 透明なゆりかご10 透明なゆりかご第10回(最終回)は7日間の命の記憶。第9回は共に…
  4. 野辺山駅 JR最高地点・野辺山駅・小海線・龍岡城址めぐり~長野県東部日帰り…
  5. ケンカツ7 健康で文化的な最低限度の生活第7回は頭脳明晰と共感能力。第6回は…
  6. ケンカツ3 健康で文化的な最低限度の生活第3回は、どうなる日下部家?欣也、で…
  7. 高嶺の花3 高嶺の花第3回は元カレに振られたのは誰かの策略か?第2回は多彩な…
  8. チアダン0 金曜ドラマ「チア☆ダン」キャスト(出演者一覧)TBS系列7月13…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 3つの塔
  2. 目黒不動尊_censored
  3. 高嶺の花5
  4. 皮膚のケア
  5. 花火 さがみはら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP