国営昭和記念公園の概要2019~年間パスポート・新登場!「2日間通し券」

ポピーガーデン

スポンサーリンク

【国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)】
〒190-0014 東京都立川市緑町3173/TEL 042-528-1751
国営昭和記念公園を紹介します。
ここも、一年中楽しめる広い面積を誇る国営の公園です。
<交通アクセス>
立川口、西立川口、砂川口の3ヶ所に駐車場があります。
立川口(たちかわぐち)(普通車:1755台・大型:83台・原付及び自動二輪:70台、障がい者用:20台)

西立川口(にしたちかわぐち)(普通車:345台大型:0台・原付及び自動二輪:40台、障がい者用:6台)

砂川口(すながわぐち)(普通車:431台大型:10台・原付及び自動二輪:18台、障がい者用:6台)



<車>
中央自動車道国立府中ICより8km。中央自動車道国立府中IC下車。国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点を右折。
<電車>時間は徒歩でのおおよその目安です。
あけぼの口:JR中央線・立川駅より 約10分、多摩都市モノレール・立川北駅より 約8分
昭島口(あきしまぐち):JR青梅線・東中神駅より約10分
立川口(たちかわぐち):JR中央線・立川駅より約15分、多摩都市モノレール・立川北駅より約13分
玉川上水口(たまがわじょうすいぐち):西武拝島線・武蔵砂川駅より(残堀川緑道経由)約25分
西立川口(にしたちかわぐち):JR青梅線・西立川駅より約2分
砂川口(すながわぐち):西武拝島線・武蔵砂川駅より約20分
高松口(たかまつぐち):多摩都市モノレール・高松駅より9分
園内マップ
もうすぐ、フラワーフェスティバル2019が開催されます。
今年は、2019年3月23日(土)~5月26日(土)までの開催です。
3月下旬の「さくら」を皮切りに、
さくら:桜の園、残堀川沿いほか、31品種、1500本、3月下旬から4月中旬
チューリップ:渓流広場(下流)、チューリップ185品種23万球、ムスカリ品種、20万球、4月上旬
ネモフィラ:もみじ橋近くの丘、2万株、4月下旬から5月上旬
ブーケガーデン:原っぱ西広場、ヤグルマギク、カリフォルニアポピー、リナリア、ワスレナグサ他、5月上旬から5月下旬
シャーレーポピー:花の丘、180万本、5月中旬から5月下旬
その他、毎週土日はイベントが盛りだくさんなので、
フラワーフェスティバル2019」の公式サイトをご覧ください。

開園時間:3月1日から10月31日:午前9時30分~17時まで。
(プール営業期間の8月第3日曜日までは19時閉園、第3日曜日の翌日以降は18時30分閉園)
11月1日から2月末日:午前9時30分~16時30分まで。
4月1日から9月30日の土・日・祝祭日:午前9時30分~18時まで(プール営業期間は上記のとおり)
※みどりの文化ゾーン(無料エリア)は午前8時30分から開園。
 ・3月1日から春分の日の前日までは17時閉園
 ・春分の日~3月31日までは17時30分閉園
 ・4月1日から9月30日は18時閉園
 (ただしプール営業期間の8月第3日曜日までは19時閉園で、
  第3日曜日の翌日以降は18時30分閉園)
 ・10月1日から10月31日は17時閉園
 ・11月1日から2月末日は16時30分閉園
※開園時間は催しもの等により、変更する場合あり。
※夏期のプール開設期間は、閉園時間を延長。詳細は管理センターまで問合せ。
休園日:年末年始(12月31日・1月1日)
2月の第4月曜日とその翌日
※昭和天皇記念館の休館日は、公園休園日と月曜日及び特別展示・企画展示開催前後の整理期間。
月曜日が休日の場合は、直後の平日。詳細は昭和天皇記念館まで問合せ。
【無料入園日(平成31年度)(但し:駐車場料金は別途必要です)】
4月29日(月・祝)国民の祝日(昭和の日)
5月19日(日) 春の都市緑化推進運動
9月16日(月・祝)国民の祝日(敬老の日)※65歳以上の方に限る。
10月20日(日)秋の都市緑化月間
10月27日(日)秋の都市緑化月間



【入園料】
大人(15歳以上高校生以上):450円(団体は290円)(年間パスポート4500円)
65歳以上:210円(団体変わらず)(年間パスポート2100円)
中学生以下:無料
【新登場!「2日間通し券(ふつかかんとおしけん)」】
大人(15歳以上高校生以上):500円(通常:900円)
65歳以上:250円(通常:420円)
【年間パスポート(ねんかんぱすぽーと)が全国の国営公園(一部除外)でご利用いただけます】
駐車料金⇚詳細な入園料や使用できる国営公園が掲載されています。
施設紹介
年間パスポートの発行手続きはこちらからどうぞ⇓⇓⇓
国営昭和記念公園、年間パスポートの作り方~手間ひま、時間がかかります。

勿論、昔からの園内移動乗り物としては、レンタサイクルがあります。
小さなお子様にはこちらもどうぞ⇓⇓
パークトレイン
乗り物といえば、ボートもあります。
ボートハウス
これから、ボートを漕ぐのも、気持ちの良い季節になりますね。
夏はプールもあります⇒プールのチケットは時季になるとコンビニでも購入出来るようです(しかも少々お得な金額で)。
レインボープール
水遊び
その他、「遊ぶ・スポーツ」の紹介です。
これでは、確かにとても、1日では、時間が足りなくなりますね。
新登場の「2日間通し券」は便利かと思います。
お昼は、レストランやカフェ、バーベキューも楽しめますが、お弁当を用意して、ピクニックも楽しいですね。
ただ、そろそろ食中毒の心配な季節になってくるので、
衛生面ではくれぐれもご注意ください。

花火大会です⇓⇓⇓
2018年立川まつり 国営昭和記念公園花火大会、行き方・優先席・会場外で見れる所・お店など(地図有り)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. スマートウォッチ スマートウオッチ、使ってみました。~使い始めました
  2. 引地川 大和市ふれあいの森から湘南台までを歩く~引地川散策~アスレチック…
  3. 武蔵御嶽神社 武蔵御嶽神社を訪ねて・行き方、現地画像あり~青梅に行ってきました…
  4. ひらゆの森・外観 ひらゆの森~奥飛騨温泉郷・平湯温泉~
  5. 銚子 銚子方面・日帰りの旅に行ってまいりました!
  6. 新江ノ島水族館 新江ノ島水族館・「えのすい」にお得に行く方法!イルカ・オタリア・…
  7. ポーションミルクやコーヒーフレッシュは安全なのか?【食の安全】
  8. 浜離宮恩賜庭園 浜離宮恩賜庭園~江戸とTOKYOの融合~攻略法・行き方、画像あり…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 極楽寺 (2)
  2. チアダン3
  3. 安土城跡
  4. サバイバルウエディング3
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP