黒部峡谷トロッコ電車に乗ってきました~黄色とオレンジの紅葉が綺麗です~

黒部峡谷 欅平

スポンサーリンク

【黒部峡谷鉄道】

黒部峡谷鉄道株式会社
(くろべきょうこくてつどう、
英: THE KUROBE GORGE RAILWAY CO., LTD.)は、
富山県黒部市に本社を置き、
同県の黒部川沿いを走る
黒部峡谷鉄道本線を運営する鉄道会社です。
略称は黒鉄(くろてつ)です。

もともとは日本電力、
日本発送電による黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道です。
かつては便宜的に旅客を扱い、
当時の切符には生命の保障はしない旨の注意書きがありました。
日本国内では数少ない軌間762mmの特殊狭軌による鉄道路線で、
トロッコ列車(公式愛称は「トロッコ電車」)を運行しています。
そのため車両寸法が小さく、
主力機関車であるEDM・EHR形で
全長6900mm・幅1662mm・車高2730mm、
通常B型と呼ばれ、
56両在籍している1000形客車で
全長7060mm・幅1660mm・車高2250mmとなっています。
機関車は通常2両連結の重連で運用されています。
このような事情から現在でも、
旅客列車は電気機関車牽引の客車列車で運行されています。

1971年7月に関西電力から分社化され、
地方鉄道事業の譲渡を受けたもので、
関西電力の100%子会社です。
社紋は関西電力の社紋の中心に
レールの断面を入れたものになっています。

鉄道事業のほか、
宇奈月駅・欅平駅などでの
レストラン・売店の経営なども行っています。
2013年には、
台湾の阿里山森林鉄路との姉妹提携を結んでおり、
お互いの使用済み乗車券を無料乗車券に交換する
優遇措置のキャンペーンを実施しています。
そのため、機関車の前面には、
その姉妹提携を表示したヘッドマークが取付られています。

黒部峡谷鉄道 トロッコ電車

【路線】
<本線>
宇奈月⇔ 欅平20・1km
関西電力黒部専用鉄道(上部軌道)とは
欅平駅で繋がっているほか、
黒薙駅で分岐する支線があります。
欅平からはエレベーターで200mほど上昇して、
上部軌道に移ります。
そこから先は、一般観光客や登山者向けではなく
関西電力や工事関係者のための鉄道となります。

終了となった2019年のツアーです⇓⇓
黒部峡谷パノラマ展望ツアー!

【黒部川電力開発のパネル】
鐘釣駅周辺の紅葉

【黒部ルート見学会】
春から夏にかけ、募集のある
「黒部ルート見学会」に応募し当選すれば、
欅平駅から黒部ダム駅まで通行することが可能です。
所謂「立山黒部アルペンルート」とは別の方法で、
途中合流とはなりますが、
立山連峰を横断することが可能です。
けれども、あくまで「見学会」であり、
参加者に厳重な装備が求められ、
かつ近年応募倍率が高く、公共交通機関とも言い難いです。
あくまで歴史や地質の研究の一環や、
関西電力に依るCSR、観光資源の一部と見なせるものです。

サイトは毎年3月ごろに公開されるそうです。
関西電力のサイトです⇓⇓
黒部ルート見学会のご案内

関西電力

【営業期間】
<2019年度>
雪解け具合~11月30日(土)
<2020年度>
雪解け具合を見て順次~11月30日(月)
※早い時は4月20日前後の時もあるそうです。

【2日間乗り放題切符】
黒部峡谷トロッコ電車 2日間切符

公式サイト⇓⇓⇓(2019年度版です)
お得な切符

【宇奈月駅】
宇奈月駅

【鐘釣駅・欅平駅周辺マップ】
鐘釣駅・欅平駅周辺マップ

【宇奈月湖と橋】
宇奈月湖と赤い橋

【宇奈月湖と紅葉】
宇奈月湖と紅葉

【新柳河原発電所】
新柳河原発電所

【新柳河原発電所付近にいたおサルさん】
宇奈月湖とおサルさん

【トロッコ電車の内部】
トロッコ電車の内部

【欅平駅・周辺案内図】
欅平駅・周辺案内図

【欅平駅】
欅平駅

【欅平駅付近の紅葉】
欅平駅付近の紅葉

【奥鐘橋からの眺め】<動画>
黒部川の本流にかかる朱色の橋です。
高さは34mあるそうです。

【人喰岩】
岸壁が大きく口を開き、
人を飲み込むように見えます。
人喰岩

【ヘルメット置き場】
ヘルメット置き場

【名剣温泉へ】
名剣温泉へ

【名剣温泉】

岩の露天風呂とそこからの景観が自慢です。
日帰り入浴、食事、宿泊もできます。
(要予約)

【アクセス】
欅平駅より徒歩20分
【入浴時間】
午前10時~午後3時
【入湯料金】
大人750円 
子供500円<小学生> 
幼児300円(2歳~5歳)
※若干ぬるめの程よい湯加減です。

お風呂 露天風呂 有り 
男女各1箇所
内風呂 有り 
※宿泊者のみ
その他 休憩・昼食・宿泊可
【電話】
0765-62-1307

名剣温泉

【名剣温泉・露天風呂までの風景】
名剣温泉 露天風呂までの道

【欅平駅に入って来るトロッコ電車】<動画>

【鐘釣駅】
鐘釣駅スイッチバック
鉄道ファン必見です!
国内では珍しいスイッチバックが体験できます。

<スイッチバック>
本線から引き込み線に入って停車。
発車する際にはいったんバックしてから
改めて本線に入って出発する運行方法です。

鐘釣駅 側道

【鐘釣河原】
河原まで降りて水遊びが楽しめます。
階段は141段程あります・・・・。
夏場におススメです。
鐘釣河原

【河原露天風呂】
河原から温泉が湧き出ていますので、
石で囲って自分だけの露天風呂を作って入浴できます。
視界が良好すぎるのでご注意を!!

【鐘釣駅にある万年雪】
鐘釣駅にある万年雪

【鐘釣駅周辺の紅葉】
鐘釣駅周辺の紅葉

【鐘釣駅周辺】<動画>

【黒薙駅】
黒薙温泉

【黒薙温泉】
峡谷最古の温泉宿です。
日帰り入浴、食事の他、宿泊もできます(要予約)。
黒薙温泉は無色透明で肌がつるつるになるとのことです。

<日帰り入浴時間>
午前9時~午後4時
(午前9時~午後3時15分まで受付)
<日帰り入浴料金>
大人:700円
小人:300円
※夏場はアブなどの虫にご注意を!!

黒薙温泉 案内

【黒薙遊歩道】
駅から5分くらいの場所から後曳橋が見えます。
<写真右の階段>
黒薙遊歩道

【黒薙駅・後曳橋】
高さ60mです。
沿線で最も深く険しい谷に架かる橋です。
遊歩道から眺める後曳橋は人気の撮影スポットとのことです。
黒薙駅・後曳橋

【黒薙駅のトンネル】
黒薙駅のトンネル

【後曳橋を渡るトロッコ電車】<動画>

【夜の宇奈月駅(ホテルより)】
夜の宇奈月駅

【宇奈月駅にある温泉噴水】
宇奈月温泉駅

公式サイト⇓⇓⇓
黒部峡谷トロッコ電車

【富山地方鉄道】
富山地方鉄道

宇奈月温泉に行ってきました~黒部峡谷鉄道トロッコ電車の出発地~

京都鉄道博物館・扇形車庫には往年のSLが大集結!!SL走行やトワイライトエクスプレスも展示!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 加悦SL広場 加悦鉄道~加悦SL広場と加悦鉄道資料館(旧加悦鉄道駅舎)~与謝野…
  2. 天河大弁財天社 天河大弁財天社~奈良旅⑩
  3. 江ノ島塔から 江ノ島めぐり歩き~日本五大弁財天~江ノ電動画もあります。
  4. プーアール茶 ダイエット プーアール茶でダイエット~鍵は脂肪を燃やす成分と飲み方にアリ
  5. 給食と弁当 卒業前の不可解なこと!高校受験直前の定期テスト!そして給食終了後…
  6. 香取神宮 奥宮 香取神宮と鹿島神宮参拝~人生の勝負事や合格祈願にもお勧め?
  7. 旧古河庭園 旧古河庭園・紅葉始まる!攻略法 行き方・画像あり~都立庭園に行き…
  8. IMG_2565 奈良旅(一部、三重県)総括~パワースポットと少々不思議な話。

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 六義園
  2. ランプ小屋
  3. ケンカツ2
  4. 牡丹
  5. 引地川
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP