この世界の片隅に第3回は戦時下でも恋心は深まるのです。第2回は小姑コワイ。

片隅3

スポンサーリンク

この世界の片隅に」第回はTBS系列7月29日(日)午後9時から放送の予定です。

すずの新婚生活「呉ライフ」が始まって3ヶ月。
呉の街になりひびく空襲警報は、
戦時下であることを思い起こさせ、
日常生活を徐々に圧迫していくのでした。
そんな中でも、すずは恋心を深めていくのです・・。

主要キャストはこちらからどうぞ⇓⇓⇓
「この世界の片隅に」出演者キャスト一覧 7月15日(日)TBS系列21時放送開始。初回は25分拡大、脚本は岡田惠和さん。

【第3回のあらすじ】
昭和19年6月のある深夜、
呉に初めて空襲警報が鳴り響きました。
北條家では すず・ 周作夫婦はじめ、
家族全員が恐怖とともに飛び起きてしまいました。
呉の街も徐々に戦争の色が濃くなり、
北條家・刈谷家と合同で防空壕を掘ることになりました。
そんな状況ではありますが、
すずは今さら周作がかっこよくて仕方がありません。
結婚して3ヶ月、
ことあるごとに周作に見とれてはデレデレしてしまいます。
義姉・ 径子や 刈谷幸子にはそれが心地よいものではなく、
キツめに当たってしまいます。
そしてすずは周作に別の結婚話があったことを知らされるのでした。
デレデレに加えてモヤモヤを抱えたすずは、
径子の娘・ 晴美と蟻を観察しているうちに誤って
砂糖を水がめの中に落としてしまうのでした。
砂糖は8月から配給停止になる高級品です。
しかもその一部始終を義母の サンに見られていたのでした。
心の底からどんよりするすずに、
サンはヤミ市で砂糖を買ってくるよう自分のへそくりを渡します。
ヤミ市で砂糖を買ったすずはその値段に驚き、改めて後悔します。
そして家に向かって歩いているつもりでしたが、
いつの間にか見知らぬ場所に迷い込んでしまうのでした。
帰り道を通りすがりの人たちに聞きますが、
誰もが知らんというのでした。
途方にくれたすずは リンという女性に声をかけられます。
(引用元:「この世界の片隅に」公式サイトより)



【第2回】
すずさん、ストレスで10円ハゲが出来てしまいました・・。
おっとりとしていますが、
すずさんの感受性は鋭くそれでいて繊細なので、
よりストレスにかかりやすいのです。
それでも、穏やかに、にこやかにふるまうすずさんは、
芯がお強く、周囲を和ませるのでした。
セリフは短くても、
セリフ以上に、表情でその思いや感情を表す、すずさん。
その表情が実に細かく多彩に変わり、
でも、分かりやすい反応ではないため、
結果として「ぼー」としているように見えてしまうのですね。

春の嵐と共に、
小姑・径子が娘・晴美を連れて帰ってきます。
すずさんとは真逆の気質の径子なので、
当然、すずさんとは波長が合いません。
嫁ぎ先でのストレスをすずさんにぶつける径子です。
そしてすずさんの追い出しを図りますが、
ここは、周作の父母が機転を利かし、
すずは久々の実家へ羽伸ばしに帰ります。

すずさんを優しく気遣う周作さん。
やっとすずさんは、周作さんと初めて会った時を思い出しました。
そして、自分にとっても
かけがえのない存在であることを改めて悟り、
実家から帰ってくるのです。

第3回はいよいよリンと出会い(実は再会)ます。
そして原作に忠実に、今後、
リンと周作の関係とすずさんと哲の関係も描いていくようですね。

第1話ですずさんが歌った「わらべうた」ですが、
久石譲さんが作曲し、
このドラマの脚本を担当している岡田惠和さんが作詞しました。
ドラマのオリジナル・サウンドトラックが、
8月29日(水)に発売することが決定し、
この「わらべうた」も収録されるそうです。
優しくてどこか郷愁が感じられ、そして
どことなくもの悲しさも誘うような歌ですね。

戦争の色が濃くなると同時に、
すずさんの周作さんに対する思いも深まっていくのです。
透明で瑞々しい感性を持つすずさんの心はやはりお強いのでした。
第3回も楽しみです。

第1回の記事です⇓⇓
この世界の片隅に第2回は「呉ライフ」開始と新たな出会い、第1回の感想はすずさん目線で時は進む。

第3回の記事です⇓⇓
この世界の片隅に第4回は、友情を育むその女性は?第3回は女性達の個性が各々素晴らしい!

フジテレビ系列火曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第3回は、どうなる日下部家?欣也、でっかい心をもて!第2回の感想はきちんと申告しましょうね。

TBS系列火曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓⇓
義母と娘のブルース第3回はPTAリアルママとの戦闘開始?第2回の感想はスーパーにお買い物♪

日テレ系列水曜ドラマの第2回です⇓⇓
高嶺の花第3回は元カレに振られたのは誰かの策略か?第2回は多彩な登場人物たち。

TBS系列金曜ドラマの第2回の記事です⇓⇓⇓
チア☆ダン第3回は部活結成も現実は厳しくて?第2回は産みの苦しみのあとの歓喜!

NHK金曜ドラマ第1回の記事です⇓⇓
透明なゆりかご第2回も考えさせられます。第1回の感想は「あの夏の風景」でノスタルジック。

日テレ系列土曜ドラマ「サバイバルウエディング」第2回の記事です⇓⇓
サバイバル・ウエディング第3回はさやか、メタモルフォーゼ!第2回は編集長は超・甘党でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 透明なゆりかご5 透明なゆりかご第5回は「14歳の妊娠」そして・・第4回は夫を選ぶ…
  2. 赤いヒール Missデビル 人事の悪魔・椿眞子~配属も決まり第2回より本格始…
  3. チアダン6 チア☆ダン第6回顧問不在の危機、その時?第5回は雨降って地固まる…
  4. 透明なゆりかご3 透明なゆりかご第3回、強く怒る人には悲しみがある?第2回は母性の…
  5. サバイバルウエディング9 サバイバル・ウエディング第9回はさやかの心と宇佐美の本音とは?第…
  6. 義母と娘3 義母と娘のブルース第3回はPTAリアルママとの戦闘開始?第2回は…
  7. 透明なゆりかご0 NHKドラマ10「透明なゆりかご」放送はNHK総合7月20日(金…
  8. ケンカツ4 健康で文化的な最低限度の生活第4回はシングルマザーの登場。第3回…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 江ノ島塔から
  2. チアダン9
  3. ケンカツ2
  4. 片隅6
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP