「健康で文化的な最低限度の生活」主要キャスト紹介、フジ系火曜7月17日から午後9時放送

ケンカツ0

スポンサーリンク

カンテレ制作のフジテレビ系列火曜日放送のドラマです。
初回は2018年7月17日(火)午後9時から放送予定です。
初回は20分拡大放送です。
東京都東区役所勤務の新人ケースワーカーの奮闘記及び成長物語です。
テーマは「生活保護」です。
主人公・えみるは新人ですが、110世帯の担当となるのです・・。
それぞれの他人の人生に真剣に向き合い、
自立への道を見つけ出していくのがお仕事なのです。

主要キャスト】(敬称略・順不同)
義経えみる(よしつねえみる)⇒吉岡里帆(よしおかりほ)
<主人公。新人ケースワーカー>
半田明伸(はんだあきのぶ)⇒ 井浦新(いうらあらた)
<えみるの指導係。物腰が柔らかい。>
栗橋千奈(くりはしちな)⇒川栄李奈(かわえいりな)
<えみるの同期で頭脳明晰な才女>
七条竜一 (しちじょうりゅういち)⇒ 山田裕貴(やまだゆうき)
<えみるの同期で物事をはっきり言う性格。母子家庭で育つ。>
後藤大門(ごとうだいもん)⇒小園凌央(こぞのりょお)
<えみるの同期。人を良く観察する。>
桃浜都(ももはまみやこ)⇒水上京香(みなかみきょうか)
<えみるの同期。女子力が高く優しい。>
石橋五郎(いしばしごろう)⇒ 内場勝則(うちばかつのり)
<えみるの先輩。関西出身で無理はしない主義。>
京極大輝(きょうごくだいき)⇒ 田中圭(たなかけい)
<えみるの指導係。半田とは逆で厳しくお金にシビア。>
青柳円(あおやぎまどか)⇒ 徳永えり(とくながえり)
<えみるが通う定食者店主。あることがきっかけでえみる達と親しくなる。>
阿久沢正男(あくさわまさお)⇒ 遠藤憲一(えんどうけいいち)
<えみるが初めて担当する受給者。>
麻里(まり)⇒阿部純子(あべじゅんこ)
<阿久沢の娘>
日下部聡美(日下部聡美)⇒江口のりこ(えぐちのりこ)
<母子家庭の主婦。仕事と育児と介護の日々に追われている>
日下部欣也(くさかべきんや)⇒吉村界人(よしむらかいと)
<聡美の高校生の息子。アルバイトをしていた>
日下部リナ(くさかべりな)⇒瑞城さくら(みずきさくら)
<聡美の娘>
岩佐朋美(いわさともみ)⇒安達祐実(あだちゆみ)
<子育て・求職活動に熱心なシングルマザー。突然音信不通になる>
島岡光(しまおかこう)⇒佐野岳(さのがく)
<生活保護受給を希望する青年>
島岡雷(しまおかあずま)⇒小市慢太郎(こいちまんたろう)
<総合病院の院長で光の父>
中林吉徳(なかばやしよしのり)⇒池田鉄洋(いけだてつひろ)
<栗橋が担当する利用者。識字障害を持つ>
赤嶺岳人(あかみねたけと)⇒音尾琢真(おとおたくま)
<アルコール依存症だが、本人はその自覚なし>
八代孝(やしろたかし)⇒嶋田久作(しまだきゅうさく)
<自助グループ支部長。依存症自助グループ。>
金森恭子(かなもりきょうこ)⇒遊井亮子(ゆういりょうこ)
<半田の知人で断酒会のメンバー>
丸山ハルカ(まるやまはるか)⇒永岡心花(ながおかここは)
<認知症の祖母と二人暮らしの小学生の女の子>
丸山幸子(まるやまさちこ)⇒小野和子(おのかずこ)
<ハルカの祖母。生活保護受給者>
梓(あずさ)⇒松本まりか(まつもとまりか)
<ハルカの実母。4年前にハルカをおいて失踪していた>

南英里佳 ⇒ 安座間美優(あざまみゅう)<東区生活課ケースワーカー>
向井里香 ⇒谷まりあ(たにまりあ)<東区生活課ケースワーカー>
川岸彩 ⇒鈴木アメリ(すずきあめり)<東区生活課面接相談員>
(参考:「健康で文化的な最低限度の生活」公式サイトより)

原作:漫画
健康で文化的な最低限度の生活
(けんこうでぶんかてきなさいていげんどのせいかつ)
原作者:柏木ハルコさん。
連載雑誌
ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて、2014年第18号から連載中。
単行本は2018年1月現在で既刊6巻。
累計150万部を超えるヒットとなっています。
綺麗事ではなく、リアリティを追及し、「不正受給」の話にも切り込んでいきます。
実際の職場でも、教則本として取り上げられているそうです。

主題歌:AAA「Tomorrow」 (avex trax)



私が勤務する職場でも、
来院する患者さんの半数近くが「生活保護受給者」なのです。
市役所のケースワーカーさんとのやり取りも多く、
今回はその「役所のケースワーカー」さんが主役のドラマです。

仕事内容は心身ともにかなりハードワークで、
実際に心と体を病んでしまい、
休職してしまうケースワーカーさんも多いのです。
また、今年度から更に受給審査などが厳しくなった模様です。
一方で「不正受給」や「貧困ビジネス」などの問題もあります。
また、「無差別平等の原則受給」とありますが、
実際にはそうではなく「格差」もあるのが現状です。
このようにテーマがかなり重苦しいのですが、
どこまでドラマで描き切るかが勝負でしょう。
テーマの性格上「炎上」は避けられないと思いますが、
是非とも「炎上」に臆することなく、
真っ向から描いてほしいと願います。

第1回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第2回は、不正受給の問題に迫ります。第1回はいきなり過酷な現場に遭遇でした。

第2回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第3回は、どうなる日下部家?欣也、でっかい心をもて!第2回はきちんと申告しましょうね。

第3回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第4回はシングルマザーの登場。第3回は納得して一家の絆も深まる。

第4回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第5回は扶養照会のお話です。第4回はリスク考慮の人生設計を、でした。

第5回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第6回は闇から息子を救う方法とは?第5回は親子関係とは何、でした。

第6回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第7回は頭脳明晰と共感能力。第6回は見る側も引き込まれました!

第7回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第8回いよいよアルコール依存症です。第7回は将来の最強ケースワーカー誕生でした。

第8回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第9回少女の未来と搾取する親。第8回は人生が続く限り共に向き合おう、でした。

第9回です⇓⇓
健康で文化的な最低限度の生活第10回(最終回)は子供の命と尊厳を守れるか?第9回ラスボス?降臨の母親登場でした。

その他のドラマの主要キャストの紹介です⇓⇓⇓
「義母と娘のブルース」キャスト(出演者一覧) 脚本は森下佳子さん TBS系列7月10日(火)午後10時放送開始。主題歌はMISIAとGReeeeN
「この世界の片隅に」キャスト。7月15日(日)TBS系列21時放送開始。初回は25分拡大、脚本は岡田惠和さん。
金曜ドラマ「チア☆ダン」キャストTBS系列7月13日(金)22時放送開始!
「サバイバル・ウエディング」キャスト日テレ系7月14日(土)午後10時放送開始。
「高嶺の花」キャスト日テレ系7月11日(水)午後10時放送開始・脚本は野島伸司氏。
NHKドラマ10「透明なゆりかご」放送はNHK総合7月20日(金)午後10時から!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 片隅0 「この世界の片隅に」出演者キャスト一覧 7月15日(日)TBS系…
  2. 高嶺の花2 高嶺の花・第2回はももがキャバ嬢に?第1回は予想外の展開の予感?…
  3. 夕凪の街 「夕凪の街桜の国2018」、主要キャスト紹介~NHK総合8月6日…
  4. 義母と娘2 義母と娘のブルース第2回は亜希子と良一の結婚理由が判明?第1回は…
  5. きみ棲み きみが心に棲みついた~今クールドラマあれこれ~
  6. IMG_2213 花のち晴れ〜花男 Next Season〜第11回は続編につなが…
  7. 高嶺の花6 高嶺の花第6回はもも、ぷーさんを捨てる?第5回はその話は真実です…
  8. ハイヒール5 Missデビル 人事の悪魔・椿眞子~第6回は妊婦に優しい職場とは…

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 片隅7
  2. 腰越駅
  3. 新流し台
  4. スケート
  5. ドルフィン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP