大和市ふれあいの森から湘南台までを歩く~引地川散策~アスレチックや温水プール、花のお寺に千本桜あり!

IMG_6635

スポンサーリンク

【引地川】

引地川の水源から河口までを何回かに分けて散策しましたが、
ラストのエリアをこのほど散策し、引地川を歩き終えました。
区間としては下記の続きと⇓⇓
引地川水源地の記事です⇓⇓⇓
泉の森・引地川の水源地を訪ねる~水源の動画あり~

湘南台の円行公園までとなります⇓⇓
藤沢市湘南台にある引地川沿いの公園である円行公園の記事はこちらです⇓⇓⇓
円行公園(藤沢市湘南台)~梅と富士山・桜並木と引地川~

大和市の「ふれあいの森」から「円行公園」手前の柳橋(やなぎばし)までが
今回、散策した場所になります。
小田急江ノ島線の「大和」駅を下車して、
「ふれあいの森」を目指し、そこから「泉の森」内にある「しらかしの池」に行き、
散策開始です!

「ふれあいの森」の最寄り駅小田急江ノ島線及び相鉄線の「大和」駅からは
遊歩道が整備され、表示されているのでその通りに歩けば大丈夫です。
今回「北口」(相鉄側)から出ました。
「北口」に出る前に相鉄線内にいったん入りますが、
そのまま自動改札を通れば大丈夫です。
そして左広場の方に歩くと・・・
IMG_6557

そのまま遊歩道を歩けばほぼ自動的に到着します。
IMG_6559

遊歩道の終点に横断歩道があり、そのまま右方向に進みます。
いきなり狭くなるので、道路を歩かれる際は十分にお気を付けください。
相鉄線が地下にはいっていくところです。
IMG_6561

あくまでも「右」方向です。
やがて到着です。
「大和」駅から「ふれあいの森」(相鉄線川入り口)までは徒歩12分です。
まずは「泉の森」にある「しらかしの池」を目指します。
「ふれあいの森」を流れている引地川に沿って歩けばつきます。

「泉の森」にあるしらかしの池です⇓
IMG_6583

では開始!「しらかしの池」を出た引地川
IMG_6582

「ふれあいの森」へと流れていきます。
InkedIMG_6590_LI

隣には「草柳園 釣り堀」があり、
訪れた日は大勢の人達でにぎわっていました。
草柳園(そうやなぎえん)フィッシュセンター

IMG_6591



東名高速道路の下をくぐります。
くぐった先が「ふれあいの森」です。
IMG_6593

東名高速道路をくぐり「ふれあいの森」エリアに入りました。
IMG_6596

「泉の森」と「ふれあいの森」をつなぐ遊歩道と引地川
InkedIMG_6576_LI

「ふれあいの森」は9時台で既に大勢の家族連れでにぎわっていました。
その中を歩きます。
やがて目の前には相鉄線が見えてきます。
IMG_6601

ふれあいの森⇓⇓
ふれあいの森~大和市・引地川~バーベキューや川遊びができます!

相鉄線の線路下をくぐります。
IMG_6603

引地川の上を走行する
相鉄線及び東海道新幹線の記事です⇓⇓
相鉄線と東海道新幹線の走行動画~引地川の上~

新緑が綺麗です。
IMG_6604

神奈川県道40号横浜厚木線から見た引地川です。
横浜銀行のグラウンド内となります。
IMG_6608

一度川から離れ、また川沿いの道にたどり着けるも再び企業の建物が・・。
MG_6610

崖の上にある建物は下記の会社でした。
IMG_6614

この辺り、鯉が数匹元気に泳いでいました。

川幅が少し広くなり、水が澄んできます。
IMG_6616

★2019年5月11日(土)・12日(日)は大和市の市民祭りがあるため、
川沿いに車を停めないでください旨の看板があちこちにありました★

少々休息とトイレ。
コンビニがあります。
IMG_6618

そして、この辺りはこちら側が
「遊びの森(やまと冒険の森フィールドアスレチック)」
IMG_6619

遊びの森(やまと冒険の森フィールドアスレチック)

こちら側が「引地台温水プール」及び「引地台公園」になります。
IMG_6620

引地台温水プール
MG_6624

引地台公園

そして川にも降りて渡ることができます。
IMG_6622

ただし・・・
IMG_6621



更に川沿いを歩いてきます。
川の水は更に澄んで、桜並木が登場します。
InkedIMG_6626_LI

この付近の橋です。歩行者専用です。
IMG_6628

下記の生物が見られるそうです。
IMG_6629

せせらぎ音です。

桜並木がゴージャスになってきました。
大和市福田7丁目付近です。
IMG_6631

引地川に「中州」が出現し、川の流れが二つになります。

歩道と車道が一緒で下り坂。
道幅は狭いので、車の走行に十分にご注意ください。
IMG_6638

そしてガード下をくぐると
両側に見事な桜並木が出現します。
IMG_6641

更に桜並木は続いていきます。
この辺りは「引地川沿いの千本桜」と言われています。
IMG_6644

鯉も泳いでいます。
IMG_6643

川のすぐそばまで降りることができます。
IMG_6645

ただし・・・
IMG_6646

この付近には「田中八幡宮」があり、境内にも桜があるので
「千本桜」の穴場ともいわれているそうです。
地元の氏神神社です。
【田中八幡宮】
祭神は応神天皇です。
御神像と天然理心流(てんねんりしんりゅう)奉納額は
大和市の重要文化財(有形文化財)に指定されています。
例大祭は9月15日でしたが、現在は9月第三日曜日。
御朱印は宮司さんが駐在している時は拝受可能みたいです。
(参考:神奈川県神社庁サイトより)
<地図>

このあたりは「千本桜商店会」と呼ばれるエリアです。
IMG_6646

付近の郵便局です。
IMG_6652



「千本桜」を南下してしばらくいくと川幅が更に広くなり、
川底が露出する位に水深が浅くなります。
IMG_6653

鴨がいました。
IMG_6654

そして「中福田陽ひだまり公園」ぞばに
若宮堰(わかみやせき)」があります。
IMG_6656

若宮堰(わかみやせき)」の説明看板です。
IMG_6655

そしてこの辺りには戦国時代創建の「常泉寺」があります。

常泉寺「花のお寺」「かっぱの寺」2~4代徳川将軍に仕えた中根正盛の墓あり~引地川散策~

時間も昼時になり、ますます日差しはじりじりと強くなり、
気温も上昇したので、いなげやで一休みしました。
IMG_6657

店内には休憩コーナーがあり、コンセントもあります。
それ以外にドラッグストア・100円ショップ・しまむら・セブンイレブンなどあります。
<付近の地図・青印は「若宮堰」赤印は「いなげや」>

そして休憩後は「いなげや大和高座渋谷」店から徒歩6分の場所にある
常泉寺に参拝しました。

常泉寺を後にして、程なく東海道新幹線の高架下にさしかかりました。
IMG_6720



そして藤沢市長後に入りました。
おそらくは「長後堰」付近。
IMG_6729

<上記付近の写真の地図>

この辺りは低くなっており且つ広くなっています。
畠が一面に広がっていて、かつては川幅が広かったのかもしれませんね。
一段から二段高いところに住宅地が広がっています。
川の風景も昔ながらの懐かしさがあります。
IMG_6731

しばらくこうした風景が続きます。
未舗装の道は歩きにくいです・・・。
IMG_6734

「長後」橋です。写真の向かって右奥は「県立藤沢総合高等学校」です。
IMG_6735

蓼川(たてかわ)との合流地点です。
向かって左側が「引地川」で、右側が蓼川です。
「引地川」側は大規模な工事を行っています。
IMG_6738

【蓼川(たてかわ)】
相鉄線「相模大塚」駅近くの海老名市と綾瀬市の市境付近が水源地のようです。
(参考:綾瀬市公式サイト、環境情報より)
そして綾瀬市落合付近で比留川と合流します。
比留川は綾瀬市寺尾付近を水源とする河川です。
IMG_6739

すこし下流から撮影しました。
向かって左側が蓼川、右側が引地川です。
IMG_6742

合流地点ですが川幅はあまり変わっていません。
ひとたび大雨が降ると洪水や浸水の危険性が増すために
現在工事が行われています。
合流地点は「下土棚(しもつちだな)」と呼ばれ、
「下土棚遊水地」の整備中です。
そのため、川沿いは立ち入り禁止となっており、一度川から離れます。
IMG_6744

※この立ち入り禁止区域の中に「中村堰」があります。

下土棚遊水地整備計画
IMG_6749

<護岸完成部分
IMG_6753

合流する小川は地図や各サイトを見ても名前がありませんでした。
小高い丘になっており、「一方通行」が始まる道路の下を小川が流れています。
湘南台大橋からみた工事中の遊水地
IMG_6758

県立湘南台高等学校
特に吹奏楽部が有名とか・・。
部活が盛んで人気のある高校の様です。
IMG_6762

・・・そして空が暗くなり、ゴロゴロと音が頻繁に鳴り出しました・・・。
IMG_6763

湘南台橋
IMG_6766

その付近の引地川
IMG_6765

円行公園北にある柳橋からの引地川
桜の木はすっかり葉桜になり、生い茂っています。
それにしても空がさらに暗くなってきました。
IMG_6768

そして、ついに雨が降り出し、雷の音も更に大きくなり
光りだしました。
円行公園もすっかり緑濃くなりました。
IMG_6769
雨が一段と激しくなり、光ってからの雷が鳴る感覚が
短くなってきたので急いで湘南台駅に向かいました。
そして6分後、地下の駅に向かう階段付近でひょうが降り出し、
地下に入った途端にものすごい音がして落雷となりました。
駅が近くてよかった・・・。

「ふれあいの森」から「円行公園」沿いの引地川所要時間:
4時間55分(休憩及び常泉寺散策含む)

円行公園から南下して歩いた記事です⇓⇓
引地川沿い散策~湘南台・円行公園から大庭・引地川親水公園まで~

更に下流にある大庭城址公園の東側にある引地川沿岸の公園です⇓⇓⇓
引地川親水公園散策~桜・藤・ツツジ~大庭城址や大庭景親、古道に吾妻鏡記述の地名など歴史がいっぱい!!

大庭から河口の鵠沼海岸までです⇓⇓公園有り、歴史的スポットありです。
引地川沿い散策~歴史ある大庭から日本初のリゾート鵠沼海岸へ・電車走行や河口の動画あり~

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. IMG_5298 新江ノ島水族館・「えのすい」にお得に行く方法!イルカ・オタリア・…
  2. IMG_2563 天河大弁財天社~奈良旅⑩
  3. 宮ケ瀬ダム放流 宮ヶ瀬ダム・観光放流及びインクライン(ともに動画あり)と遊覧船。…
  4. 美容室 10年にも及ぶかかりつけの美容室について~自然派のごく普通の美容…
  5. IMG_2426 狭井神社めぐり~奈良旅④
  6. 成就院の門 成就院~もうひとつの鎌倉あじさいめぐり~
  7. IMG_5792 遠野ふるさと村とは?大河ドラマや映画など数々のロケ地です。白馬と…
  8. コーヒーは健康に良いのか?【珈琲の健康効果】

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 4人の少年
  2. 2018バンクーバー
  3. 英語学習
  4. 2018広島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP