浜離宮恩賜庭園~江戸とTOKYOの融合~攻略法・行き方、画像あり~都立庭園に行きましょう!

IMG_4186_censored

スポンサーリンク

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)】※ペット連れの入園はダメです
潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。
<潮入の池⇒海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、
海辺の庭園で通常用いられていた様式のこと。>
現在、実際に海水が出入りしているのは、この浜離宮恩賜庭園だけです。
この地は、寛永年間までは、将軍家の鷹狩場で、一面の芦原でした。
ここに初めて屋敷を建てたのは、四代将軍家綱の弟で甲府宰相 の松平綱重。
名称も浜御殿と改められました。
以来、歴代将軍によって幾度かの造園、改修工事が行なわれ、
11代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。
明治維新ののちは皇室の離宮となり、名前も浜離宮となりました。
その後、昭和20年(1945年)11月3日、
東京都に下賜され、
整備のうえ昭和21年(1946年)4月に有料公開されました。
昭和23年(1948年)12月には国の名勝及び史跡に、
同27年(1952年)11月には周囲の水面を含め、
国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。
★開園年月日:昭和21年(1946年)4月1日
★開園面積:250,215.72平方メートル(平成30年4月1日現在)
(引用元:東京都公園協会「公園へ行こう」「浜離宮恩賜庭園」公式サイトより)

所在地
〒104-0046
東京都中央区浜離宮庭園1-1
電話
03-3541-0200
開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)
休園日
年末・年始
(12月29日~翌年1月1日まで)
入園料
一般:300円
65歳以上:150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【20名様以上の団体】
一般:240円
65歳以上:120円

ぐるっとパス」使えます。

 
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料公開日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

【年間パスポート】
発行日から1年間ご利用いただけるお得なパスポート
一般:1200円
65歳以上:600円 

【9庭園共通年間パスポート】
発行日から1年間ご利用いただけるお得なパスポート
一般:4000円
65歳以上:2000円
IMG_4125

園内の案内図
IMG_4129

9庭園
「浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)」
「旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)」
「小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)」
「六義園(りくぎえん)」
「旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)」
「向島百花園(むこうじまひゃっかえん)」
「清澄庭園(せいちょうていえん)」
「旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)」
「殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)」

六義園
六義園に行きました、紅葉&ライトアップ始まる!攻略法・行き方、画像あり~都立庭園に行きましょう!

勝ちたい人におススメの神社です⇓⇓
駒込妙義神社・「戦勝の宮」~豊島区最古の神社~勝ちたい人におススメ!旧古河庭園の経路にあります。

旧古河庭園
旧古河庭園・紅葉始まる!攻略法 行き方・画像あり~都立庭園に行きましょう!

小石川後楽園
小石川後楽園~特別史跡と特別名勝の重複指定~今が紅葉の見ごろ!攻略方や行き方・画像あり~都立庭園に行きましょう!

園結びチケット
浜離宮恩賜庭園と旧芝離宮恩賜庭園
(当園から徒歩約15分)の両方をご入園される方にお得なチケット
一般:400円
65歳以上:200円
(有効期限はありません)

IMG_4130

旧芝離宮恩賜庭園
旧芝離宮恩賜庭園~何度でも訪れたくなる見所が凝縮された庭園~攻略方や行き方・画像あり~都立庭園に行きましょう!

交通アクセス
<<大手門口>>
都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)
汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩12分
 
<<中の御門口>>
都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10出口 徒歩5分
JR「浜松町」下車 徒歩15分



さて、私は東京メトロ銀座線の新橋から参りました。
画像付きで説明します。
「出口は2番」です⇓(階段のみが難点)
IMG_4108

階段を上ると以下の景色となります⇓
MG_4109

階段を上った同じ方向でそのまま歩き横断歩道を渡ります⇓
IMG_4111

地図があります⇓
IMG_4110

パナソニック東京汐留ビルと旧新橋停車場にさしかかります⇓
IMG_4113

地図だとこの辺り⇓
IMG_4112

「海岸通り」に並行して設置してある歩道橋を渡るので階段を上がります。
IMG_4114
階段⇓
IMG_4115

エレベーターもあるので、車いすやベビーカー、
足腰に自信がなくても大丈夫。
IMG_4116

エレベーターでの通行の際の地図です。
IMG_4117

首都高目指して歩いて階段を降ります。
IMG_4118

地図ではこの辺りでもうすぐ目的地です。
IMG_4118

横断歩道を2回渡ります。
2018年11月現在、工事中なので十分にお気を付けください。
IMG_4122

2つ目の横断歩道を渡ると見えてきました。
IMG_4123

到着です⇓
IMG_4127

庭園の沿革です⇓
IMG_4128

<<浜離宮(水上バス発着場)>>
東京水辺ライン
(墨田区役所前・浅草寺二天門前・お台場海浜公園)「浜離宮」水上バス発着場下船
東京都観光汽船(浅草)「浜離宮」水上バス発着場下船
※「浜離宮」水上バス発着場をご利用の場合は、入園料が別途かかりますのでご了承ください。

時刻表
⇑ウエブ上で予約が可能で、その場合ドリンク割引サービスがあるそうです!

駐車場
※大手門橋を渡った所に多少の駐車スペースがあります。
下記の車両以外ご利用できません。
 1.車椅子・障害者の方のお車(身体障害者手帳をご提示ください。)
 2.観光バス
一般車両は最寄の公共駐車場をご利用ください。
汐留駐車場

地図です⇓⇓

★★★庭園の散策時間は概ね80分でした★★★

今の見どころ

11月3日~12月9日 都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー
都立9庭園では、紅葉の時期に合わせて、
「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」が開催されます。
期間中に、都立9庭園の中から5庭園をめぐって庭園スタンプを集めた方
先着10000名様に「都立庭園カレンダー2019」を差し上げます。
また、5庭園分のスタンプを集め、応募された方の中から、抽選で素敵なプレゼントが当たるそうです。

11月28日 いい庭(1128)の日は庭園へ行こう!
11月28日を「いい庭の日」として、
9庭園合計で先着1万名様に庭園オリジナルグッズをプレゼントするそうです!

浜離宮恩賜庭園「浜離宮恩賜庭園で知る・楽しむ!『東京150年』」
開催日:
平成30年10月30日(火)~12月2日(日)
34日間
★企画展「浜離宮と新橋停車場~東京150年 江戸から明治へ~」
日時:
10月30日(火)~12月2日(日)
午前10時~午後5時(入館は閉館の15分前まで)
(休館日月曜日 但し、祝祭日の場合は開館、翌日休館)
場所:
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室 ※入場無料

内容:
浜御殿から浜離宮への変遷や、鉄道開業、築地居留地に関わる史資料をパネル等で紹介します。

★「東京150年にぎわゐ広場」 
日時:
11月24日(土)・25日(日)
午前10時~午後4時
場所:
浜離宮恩賜庭園・内堀広場 ※雨天決行(一部中止・会場替え有)
内容:
江戸時代から明治時代、
江戸・東京をテーマに着付や野点などの日本文化体験ワークショップや売店。

★スタンプラリー「江戸と明治を探せ!」
日時:11月25日(日)午前10時~午後0時・午後1時~午後3時30分

内容:
園内に、お客様に紛れて江戸や明治の服装をした人がいます。
江戸時代や明治時代の扮装をした人に出会って、
スタンプラリー用紙をもらい、スタンプを集めると、
先着2000名様に、景品がもらえます。

参加費:無料(入園料別途) 当日自由参加

景品:東京150年グッズ、御茶屋クリアファイル他(商品は選べません)

引換場所:浜離宮恩賜庭園・内堀広場 「おもてなし処」

★庭園ガイドツアー
日時:期間中の土曜日・日曜日・祝日
午前11時・午後2時
※荒天中止

集合:サービスセンター前

内容:庭園ガイドボランティアの案内による園内散策

参加費:無料(入園料別途)当日自由参加

★御茶屋ガイドツアー
日時:期間中の木曜日
午前10時・午前11時・午後1時・午後2時
※荒天中止
集合:浜離宮恩賜庭園・鷹の御茶屋

内容:庭園ガイドボランティアの案内による御茶屋解説

定員:各回先着25名(中学生以上が対象)

参加費:無料(入園料別途)当日自由参加

★英語ガイドツアー
日時:期間中の土曜日午前11時・月曜日午前10時30分
※荒天中止

集合:サービスセンター前

内容:庭園ガイドボランティアによる英語での園内散策
※外国の方が対象です。

参加費:無料(入園料別途)当日自由参加

(引用元:東京都公園協会「公園へいこう」「浜離宮恩賜庭園」公式サイトより)



紅葉が始まっています⇓
IMG_4223

IMG_4269

イチョウも色づいてまいりました!
IMG_4277

「中島橋」付近です
IMG_4220_censored

「三百年松」です⇓
IMG_4272

「三百年松」の説明パネルです
IMG_4274

横から見た「三百年松」⇓
IMG_4271

御亭山(おちんやま)⇓
IMG_4183

小の字島からみた風景⇓
IMG_4214

富士見山から眺める四つの茶屋
(向かって左から中島の御茶屋燕の御茶屋鷹の御茶屋松の御茶屋
IMG_4229_censored

平成30年(2018)に復元された「鷹の御茶屋」
IMG_4198
内覧案内
IMG_4199

「中島の御茶屋」で頂けるメニューと時間⇓

「新銭座鴨場(しんせんざかもば)」
IMG_4248

「大覗」の穴からの風景
IMG_4250

鴨場の説明パネル
IMG_4247

「小覗」
IMG_4252

「水門」あたり⇓
(汐留川沿いは眺めがよくて、船の汽笛も聞こえて寛げる良い場所ですよ)
IMG_4158

「水門」の説明パネル
IMG_4159

「浜離宮」から見た「汐留川」の風景⇓
IMG_4167

にゃんこもひなたぼっこ⇓
IMG_4145

都会の中のオアシス、江戸とTOKYOの融合
IMG_4170

東京都庭園美術館です⇓⇓
東京都庭園美術館に行きました~行き方・主に庭園の画像あり~身近に自然に親しもう。

自然教育園です⇓⇓
国立科学博物館 附属自然教育園に行きました~行き方・画像及び映像あり~秋の身近なお出かけ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. 痛み 薬 人生の3分の2の苦しみ~婦人科系の病気、子宮内膜症
  2. IMG_2834 息栖神社~銚子へ行ってまいりました。
  3. コーヒーダイエット【本当に痩せるのか?】試してみた
  4. IMG_2563 天河大弁財天社~奈良旅⑩
  5. 樹林広場・東や 市立相模原麻溝公園~さがみはら市のあじさい巡り
  6. 小諸城大手門 しなのの古城・小諸城址めぐり~長野県東部日帰りドライブ2
  7. IMG_2603 脳天大神・吉野~奈良旅⑫
  8. IMG_2565 奈良旅(一部、三重県)総括~パワースポットと少々不思議な話。

カテゴリー

人気記事一覧

  1. 勝坂遺跡
  2. トロフィー
  3. 猫一緒
  4. さつき 花晴
  5. 片隅3
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP