市立相模原麻溝公園~さがみはら市のあじさい巡り

樹林広場・東や

スポンサーリンク

季節は初夏から梅雨へと移ろい、
いよいよ紫陽花(あじさい)の季節を迎えます。
そこで今度は、相模原(さがみはら)で楽しめる紫陽花(あじさい)のスポットを紹介します。
特に相模原市(さがみはらし)は、市の花が紫陽花(あじさい)であり、
マンホールも紫陽花の図柄<雨水>になっている程なのです。
(市の木であるケヤキ柄もあります)
あじさいマンホール⇓⇓⇓
あじさいマンホール
相模原市の紫陽花(あじさい)スポットである
【相模原麻溝公園(さがみはらあさみぞこうえん)】と
【相模原北公園(さがみはらきたこうえん)】を紹介します。
【相模原麻溝公園<総合公園>(さがみはらあさみぞこうえん・そうごうこうえん)】
相模原麻溝公園
※※相模原麻溝公園は県立相模原公園と隣接し、南側が麻溝公園です※※
場所:〒252--0328 南区麻溝台2317-1
電話番号042-777-3451(相模原麻溝公園管理事務所)、
ファクス番号042-7770378(相模原麻溝公園管理事務所)
042-778-3900(ふれあい動物広場管理事務所)
<交通アクセス>
「JR相模線・原当麻駅」下車徒歩約20分(坂道を上がっていきます。)
ポイント地点が人と自転車の専用道路入り口になります(坂道です)。
ポイント地点の手前の信号で山側に渡ってください⇓⇓⇓

麻溝公園から原当麻駅まで歩いた記事はこちらです⇓⇓⇓
市立相模原麻溝公園&県立相模原公園から原当麻駅まで歩きました!
「小田急線相模大野駅北口発バス」
【3番のりば】
(大60)女子美術大学行(麻溝台経由) 乗車17分乗車 総合体育館前 下車2分
大60時刻表
現金運賃:大人260円・小人130円
IC運賃:大人258円・小人129円
「JR横浜線・相模原駅南口発バス」
【2番のりば】
(相27)相武台前駅行(北里大学病院・北里大学経由) 乗車約30分 総合体育館前下車2分
相27時刻表
現金運賃:大人310円・小人160円
IC運賃:大人309円・小人155円
「JR横浜線・古淵駅発バス」
(古04)女子美術大学行バス(麻溝台一丁目経由) 乗車約16分 総合体育館前 下車2分
(古05)女子美術大学行バス(急行) 乗車約14分 総合体育館前 下車2分
古04・古05時刻表
現金運賃:大人210円・小人110円
IC運賃:大人206円・小人103円



<開館時間>
「グリーンタワー相模原」
4月から9月まで:午前9時~午後4時30分
10月から3月まで:午前9時~午後4時
グリーンタワー相模原
「ふれあい動物広場」
4月から9月まで:午前9時30分~午後5時
10月から3月まで:午前9時30分~午後4時
IMG_2003
<休園日>
管理事務所休所日
2・5・8・11月の第4月曜日(国民の祝日の場合は翌平日)
ふれあい動物広場休園日
年末年始(12月29日から1月3日まで)
月曜日(国民の祝日の場合は翌平日)
入園料:無料(ただし、ポニー乗馬のみ1回100円)
<駐車場>1265台(無料)
第1駐車場:181台(うち身障者用4台)午前6時から午後8時まで
第2駐車場:107台(うち身障者用2台)午前6時から午後8時まで
第2駐車場
第3駐車場:254台 午前6時から午後6時まで
第3駐車場
第4駐車場:454台 午前6時から午後6時まで
第5駐車場:259台 午前6時から午後7時15分まで
(7月21日から8月31日までは午前7時から午後7時15分まで)
マイクロバスより大きい大型車両は、第3駐車場に駐車してください。
乗せ降しに伴う第1、2、4駐車場への乗り入れはご遠慮ください。
マイクロバスの乗せ降しは第1駐車場内指定の場所となります。
⇓⇓⇓※※ご注意ください※※⇓⇓⇓
隣接している県立相模原公園の駐車場は、中央駐車場は年間を通じて有料です。
坂の下にある西駐車場は無料です。
公園に隣接している第1・第2駐車場が最も混みます。
第3・第4駐車場は道路を挟んだ向かい側です。
第3駐車場:公園南側の道路を挟んだ向かい側
第4駐車場:ふれあい動物園付近の道路を挟んだ向かい側
第5駐車場:ギオンスタジアムの近く(公園からは最も遠いです)。
※イベントの内容次第で、第5駐車場が一般の使用が制限もしくは利用できない場合があります。
第3駐車場入り口付近⇓⇓⇓

<あじさいフェア>開催
日にち: 平成30年6月17日(日)
時間: 午前9時~午後3時
内容:
アジサイ花鉢展示午前9時~午後3時 
アジサイ園芸相談午前9時~午後3時
樹木相談午前9時~午後3時 
花苗販売午前9時~午後3時 
ミニチュアホースの馬車 有料(1周200円)、
午前9時30分~11時、午後1時~3時
アジサイ苗配布 午前10時~、午後1時30分~、の2回
※各回ともなくなり次第終了
アジサイガイド 10時30分~、14時~の2回
スタンプラリー 午前9時30分~午後3時
(引用元:公益財団法人相模原市まち・みどり公社 公式サイトより)



あじさいフェア⇓⇓⇓
あじさいフェア
公園内のあじさいは、
約200種類7400株があり、
管理事務所、花の谷、樹林広場、芝生広場、フィールドアスレチック外周の5カ所にに植えられています。
麻溝公園あじさいマップ
<管理事務所>
IMG_1954
ちらほら咲き始めています。
管理事務所3
白いあじさいです。
管理事務所4
柏餅が食べたくなりました。
管理事務所6
<花の谷>
花の谷2
アナベルという品種です⇓⇓⇓
花の谷
<樹林広場>
樹林広場4
この場所のおもな品種は「姫紫陽花(ひめあじさい)」
日本の古来の品種で、ヨーロッパに渡り、改良種の元になったそうです。
花色は日本では青で、ヨーロッパではピンクになります。
樹林広場・姫あじさい
<芝生広場>
芝生広場
ガク咲とテマリ咲とのコラボレーション⇓⇓⇓
芝生広場6
<フィールドアスレチック>
普段はあまり見ることのない、多種多様のあじさいを見ることができ、
あじさい好きの方には、最もお気に入りの場所になるかもしれません。
難点は、
1)緑が生い茂っており、虫がぶんぶん飛び交い、蜘蛛の巣もあること。
2)カラスが頭上でずっとぎゃあぎゃあと鳴き、
いつ襲ってくるかという恐怖が絶えずあったこと。
日よけ対策は勿論、虫よけ対策をしっかりなさってください。
半袖よりは長袖の羽織物を持参するとよいと思います。
帽子もこのエリアでは被ることをお勧めします。
サングラスもあった方がいいでしょう。
個人的には、ヘルメットとゴーグルと軍手があるといいな・・と思ったくらいです。
とにかく、カラスにはくれぐれもご注意ください。
フィールドアスレチック
トーマスホック⇓⇓
フィールドアスレチック・トーマスホック
綺麗な瑠璃色のがくあじさい⇓⇓⇓
フィールドアスレチック2
薄紫色の半テマリ咲のあじさい⇓⇓⇓
フィールドアスレチック3
グリュンヘルツ(西洋あじさい)⇓⇓⇓
フィールドアスレチック8
アイスフォーゲル(西洋あじさい)⇓⇓⇓
フィールドアスレチック9
黒姫(日本古来の品種でヤマアジサイ系)⇓⇓⇓
フィールドアスレチック黒姫
桃色沢(ももいろさわ)、ピンク色の装飾花です⇓⇓⇓
フィールドアスレチック14
子供たちのために遊具もあります⇓⇓⇓
遊具
水の広場
(8対の動物のブロンズ像からは噴水が出て、放物線を描きます。
この放物線には意味があり、天を象徴しているそうで、
クーポラ(半球形の天蓋)と呼ぶそうです)⇓⇓⇓
水の広場
水の広場から階段を上がります・・・
水の広場から花時計
すると、センター広場にある花時計に着きます⇓⇓⇓
(実はよく、テレビに出てきたりします)
花時計
花時計の近くにある「リリちゃん橋」を渡ると、県立相模原公園となります。

照り返しが強いので、水筒やペットボトルなどを持参して、
水分補給に努めるといいと思います。
自販機で飲み物はあり、管理事務所そばには、軽食の売店もありました。
近くには、水無月園もあり、
ただいま、菖蒲も見ごろを迎えております。関連記事です⇓⇓⇓
水無月園(県立相模原公園)の花菖蒲が見頃です!
これからの季節、曇りの日や雨模様の天気でも、
風情があって良いかもしれませんね。
【相模原北公園(さがみはらきたこうえん)】関連記事です⇓⇓⇓
市立相模原北公園~さがみはら市のあじさい巡り~菖蒲も見ごろです。
市立相模原北公園~ばらも見事です~紫陽花と菖蒲とラベンダーも。

相模川で開催される花火大会です⇓⇓⇓
2018年相模原納涼花火大会、有料席・行き帰り・駐車場・会場以外で観覧できる場所など(地図有り)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

  1. IMG_2682 津城址、三重県は近畿?中部?そして帰路へ~奈良旅⑯
  2. IMG_2643 名松線・美杉地区、宇陀松山城址~~奈良旅⑭
  3. 目黒不動尊_censored 目黒不動尊に行ってきました!五色不動の一つ・最寄り駅は東急目黒線…
  4. IMG_2565 奈良旅(一部、三重県)総括~パワースポットと少々不思議な話。
  5. 芝さくら富士山 相模川の芝さくらまつり~2018年4月20日(金)まで開催中!
  6. 腰越駅 腰越の風景・全国唯一の橋~もうひとつの鎌倉あじさいめぐり・番外編…
  7. 江ノ島塔から 江ノ島めぐり歩き~日本五大弁財天~江ノ電動画もあります。
  8. IMG_2381 初瀬街道の阿保宿を通って長谷寺へ~奈良旅②

カテゴリー

人気記事一覧

  1. ダーツ
  2. 金閣寺 修学旅行
  3. 樹林広場・東や
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP